温かな笑顔のある暮らしをつくるパートナー

0120-809-509

スタッフブログ

中村不動産販売スタッフによるブログです

2020.7.18

森友学園問題で改ざんを命令されてそれが原因で自殺した赤木俊夫さんの妻の赤木雅子さん国と佐川を訴える。

森友学園問題で改ざんを命じられそれが原因でうつを発症し自殺した元近畿財務局職員赤木俊夫さん

の妻の赤木雅子さんが、真実の再調査と、損害賠償金を求めて訴訟を起こしました。

このままうやむやにしてしまったら安倍首相、麻生財務相、佐川元理財局長の思うつぼですから、

赤木雅子さんの行動はとても勇気ある行動です。

自殺した赤木敏夫さんが遺書で述べているように、改ざんを命令したのは佐川です。

間違いありません。改ざんさせるように仕向けたのは安倍の「私や妻がこの件に関与していたならば

国会議員も辞職しますよ」と大見えを切ったことが事の真実です。その言葉を

佐川が忖度したということです。事件の構図は非常に明快です。

万が一そうでなければ再調査するのが当然でしょう。それをかたくなに拒んでいるのは、

怪しいことがあることの何よりの証明です。

担当する裁判官も分かっているでしょうが、上司に盾つくことはできないでしょう。

それが官僚という人種です。特にエリートといわれる官僚ほどその傾向は強いです。

前にも書きましたが、政治屋と高級官僚で日本をぶっ壊しているのです。

正義が通らない日本は本当の意味で民主国家といえません。

政治家は選挙で選ばれた選民と胸を張りますが、選挙民の多くはただなんとな選挙しているだけです。

主義や政策を一生懸命に調べて選んでいるんじゃないんです。大部分の有権者はただ何か貰ったりして得したなーと

思い選挙しているだけなんです。それが証拠に、選挙率の低さがそれを証明しています。

多くの国民は選挙に対ししらけ切っています。

エリート官僚にしても、18歳の時点でペーパーテストで優れた点数を取っただけの話です。

そんな彼らが官僚の世界を牛耳っていくのです。例えば財務省でいえば28歳ぐらいで税務署の署長になりますが、

そんな彼らのことを【バカ殿】と揶揄しているのです。
 

そんなことも知らず自分はエリートだと勘違いしている馬鹿のなんと多いことか!!

勇気ある赤木雅子さんの行動も馬鹿に握りつぶされることでしょう。

それでもあなたの行動は無意味でなく勇気あることを知っている国民も沢山いるのです。

Access