温かな笑顔のある暮らしをつくるパートナー

0120-809-509

スタッフブログ

中村不動産販売スタッフによるブログです

2019.4.14

人間がなかなか成長しない原因

私は昨日ブログで科学技術の発展は日々進化しているのに

人間界はいまだに争いが絶えず、飢餓で苦しむ人や独裁者の

基で苦しむ人が沢山いたり、イジメをする人が多くいて人類発生以来

人間があまり成長したとは思われません、それは何故なんでしょうか?

という疑問を投げかけました。

そして昨日

入浴中にふっと思ったのですが、人間は偉大な人や心優しい人

の内面を完全には引き継ぐことがでかないっていうことです。

一方科学技術は先人の残した成果を完全に引き継ぐことができるわけですから、

ゼロからスタートする必要はありません。

一方人間は誰でも赤ちゃんからスタートしいろんなことを学習し、一生を

終えるわけですが、その人間の内面を科学技術の知識のように

次の世代が引き継ぐことはできません。誰しもがゼロからのスタートしなければなりません。

せいぜい偉人伝なんかを読だりして学習するしかその人の持っていた能力や知識や感性

を学習できないわけです。それでも完全にその人の全てを吸収することは不可能です。

そして例えばイジメはいけないことだと全ての人に教えたりすることは無理です。

幼稚な人間が成熟した大人になる過程で未熟な若者をなくし

一足飛びに成熟した大人にすることはできないわけです。

また未熟な人間が一生未熟なまま生涯を終えるってことも多いわけです。

そんな人間が権力を持つと争いが起こったり、飢餓で苦しむ人間が

出てくるわけです。そのよい例が北朝鮮の金日成、金正日、金正恩

の三代続く金独裁帝国です。三人とも全く成長がありません。

このように人間は偉人と言われる人の知識や経験を身に着けたまま

生まれてきません。一から勉強して有能かつ心優しい人になる必要が

ありますが、それができない人間も多いということです。

それが故人間がなかなか成長しない原因の一つではないかと、

昨日入浴中にふっと思ったのでした。

Access