温かな笑顔のある暮らしをつくるパートナー

0120-809-509

スタッフブログ

中村不動産販売スタッフによるブログです

2019.11.17

もうおわ

安部首相またやちゃいましたね。

“プライベートな選挙区の住民を桜見でおもてなし”

自分で全額経費を払うくらいなら山口からわざわざ

東京まで桜見に出かける人はほとんどいないでしょう。

その桜見の会に国費を一年で5500万円使用していたとか、

公私混同も甚だしいですね。

「会費は全額参加者の負担だった」と言っているようですが、

じゃ何故5500万円の国費を使う必要があったのでしょうか?

疑問が解けません。‟嘘つき安部”は今始まったことではありません。

民主党の政権時代当時の野田首相と安倍総裁の党首会談が

ありました。その時野田首相は「自民党政権なったら議員定数の

削減を実現すると約束するなら衆議院を解散しますよ」との野田首相の

発言を受けて、当時野党だった自民党総裁の安部は「ええ議員定数を削減しますよ

そうすれば解散するんですね。ええやりますよ」と発言し、衆議院は解散され

自民党が政権復帰した経緯があります。そのいきさつを私は忘れません。

議員定数は削減されましたか。全くされていませんよね。

そうゆうことがあってから安部首相は‟嘘つき”と私の中では思っています。

森友学園、加計学園問題の時も‟嘘の答弁で”難を逃れました。

今回の桜見の問題でも記者団に述べた安部首相の答弁はほとんどが‟嘘”でしょう。

なんだか今回の問題で安倍政権の終わりの始まりのような予感がします。

まぁ誰が首相になっても代り映えしないですが、そろそろ安部の時代を

終わりにしたいと思っています。

Access